シフォンケーキ

| 未分類 |

}PgžxQシフォンケーキはアメリカ合衆国の料理愛好家が考案したスイーツです。

名前の由来は食感が絹織物のシフォンの様に軽く柔らかいことからシフォンケーキと名付けられました。

シフォンケーキが生まれた当初から話題となり、多くの芸能人が注文し、

さまざまなレストランで取り扱われるほどの人気商品でした。

当時のシフォンケーキのレシピにはベーキングパウダーやよく泡立てた大量のメレンゲが入っており、

これらが膨張剤の効果をもたらします。

基本的にはシフォンケーキ用の型を使って中央に穴が開いた形状で焼き上げる方法が主流となっています。

主な材料は卵と小麦粉、砂糖、サラダ油、水、食塩を混ぜ合わせて作りますが他にも

紅茶やチョコレートを混ぜたアレンジシフォンケーキがたくさんあります。

シンプルなケーキだからこそ、他にさまざまな食材を混ぜたり最後にチョコレートや生クリームを添えて食べると更に美味しい

シフォンケーキが出来るのではないでしょうか。

簡単なケーキだからこそ、家庭で簡単に作れてアレンジもしやすい、とてもおすすめのお菓子の一つです。