レアチーズケーキ 

| 未分類 |

 

小物01ーズケーキはチーズを使ったケーキで、作り方によっていくつかの種類ん分けることが出来ます。

温製のレアチーズケーキはベイクト、湯銭で焼いたものをスフレ、そして、

冷製で作ったものはレアチーズケーキと呼ばれています。

レアチーズケーキは火を通さずに作ります。

クリームチーズ等に生クリームを混ぜることで徐々に固めていき、クッキーを砕いて作った

クラフト生地の上にクリームチーズを載せていきます。

他にもババロアやムースを使ってクラフト生地を使わないグラスチーズケーキも

レアチーズケーキに分類されています。

最近はガーゼで包んで販売されるグラスチーズケーキもどんどん増えてきているのではないでしょうか。

その華やかな可愛らしい見た目と柔らかな食べ心地は人気が高く、クリームチーズだけではなくバニラやチョコレート、

ヨーグルト等の様々な風味が付けられている商品が販売されています。

クリームチーズは果物と相性が良く、苺等ベリー系の果物でトッピングされる事も多いでしょう。

果物と相性が良く、シンプルなケーキだからこそ彩として果物が添えられる機会も多いです。